スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★現地観戦 9/12 早く一軍で…筒香25号!

9/12 湘南 vs 東京ヤクルト @ヤクルト戸田球場

隣接のグリーンパークの駐車場に車を止めて球場へ

この試合…
筒香の25号ソロホームランが出ました。
しかも、相手投手は、前の2回、SR打線が沈黙させられていた中澤投手から。
一軍で投げていた投手からo(^^)o
一軍でも筒香は通用するかなって勝手にポジティブになりました。

早く一軍で見たいよ~

しかし、この試合、筒香のHRあり、
内藤の逆転3ランHRあり、
で、2点差で9回牛田投入も…

サヨナラ負け(><)

8回の2つのエラーで勝利の女神がそっぽを向いてしまったのでしょうかね。

20100912-top-SR.jpg ← 先攻湘南の攻撃スコア
20100912-bottom-S.jpg ← 後攻ヤクルトの攻撃スコア

汚くて見辛いですが…
多少の間違いや見落としがあるかもです。
スポンサーサイト

送別会(車)とシーレ観戦(@熊谷運動公園野球場)

まだ、詳しくは決まっていないことだけど、我が家の車は今週くらいに廃車になります(><)。
もう、古い車で、平成2年産、12月に車検ですが、更新することが難しい…。
なので、愛着あって辛いですが、お別れすることにしました。ちゃっかり補助金をもらって減税を受ける方向で。
平日は働いているため、乗るとしたら今日が最後になるかもしれない…。

というわけ(こじつけ?)で、ちょっと遠いのですが、熊谷運動公園野球場に行ってきました。
この車での最後かもしれない運転をしっかりかみ締めながらゆっくりと。

なぜ熊谷かって?

ベイファンはピンと来たかな?
ライオンズvsシーレックス観戦ですp(^^)q

西武のファンクラブ価格でバックネット裏800円(一般1000円)。芝生席400円(一般500円)。
せっかくなのでバックネット裏(800円)で観戦しました。だって、一軍の公式戦だと、下手するとその10倍くらいしちゃうでしょ。
10080100.jpg

10080101.jpgスタメン

10080102.jpg6回にメンバーが一部入れ替わりました。

10080103.jpg終了時のスコア

SR 6-5 L
今日はスコアをつけなかったので、ザッとしか書けませんが…
1回 1点 北川 ソロホームラン
2回 2点 内藤 ツーランホームラン
3回 1点 井出 タイムリーヒット
4回 1点 森笠 押し出し四球
7回 1点 稲田 タイムリーヒット

10080104.jpg
マウンドからはホースかスプリンクラーか分かりませんが放水していたけど、打席付近はジョーロで水撒き。地方球場ならでは?
10080105.jpg
一塁側(ライオンズ側) 芝生席。場所を選べば日陰。
10080106.jpg
一塁側 バックネット裏席。ベンチ上を選べば日陰。
10080107.jpg
三塁側(シーレ側) 芝生席。選手が間近で見れそうです。

かなり暑かったので、知っていれば日陰を選んで観戦もいいですね。
駐車場はたっぷりと余裕な感じでした。

番外編…。
今日の帰り道、道端(122号)でみかけたこの子…
10080108.jpgかめ!

☆現地観戦 6/26 昨日のストレスを… Bs 7-5 L

横浜以外の贔屓球団は?と聞かれたら、「オリックス!」と答える私。
でも、実は早く帰って、ナイターの横浜戦も気になる~。
なので、電車内で聞くためのラジオを持参して。。。

前日の東京ドームの観戦でちょっと溜めたストレスを違う地で発散するぞっ!
と、西武ドームに乗り込みました♪
DSCF2112.jpg

ライオンズクラシック。太平洋クラブライオンズの復刻ユニホームです。

そう、それに、観戦した6月26日は…

じゃ~ん!
DSCF2127.jpg
DSCF2125.jpg
工藤家の食卓の発売日なんです♪
昨年まで横浜にいた工藤さん(^^)。

美味しかったですよ
カードが入っていて、運が良ければ直筆サイン入り。
しかもこの日は確率が高かったそうで…by近くにいた球団関係者っぽい人。
実は、当たっちゃったんですけどねヽ( ^∀^)ノ

試合の方は…
西武先発は帆足。1回表、オリックスはいきなり5連打です。2点先取。尚も満塁。気持ちが良いくらい続きました。
6番北川が三振でようやく1アウトを取ると、次のバルちゃんがきっちりと犠牲フライ。3点目が入ります。

3-0のまま試合は進み迎えた5回表
坂口のヒットと進塁打で1アウト2塁。バッター後藤。ここで、初球、デットボール。
4回も先頭のバルちゃんが死球をくらっていました。ちなみに前日も2死球だそうで。
それでか?あれ?後藤が素直に1塁に行くと思いきや、なんか途中で止まっているなぁ、な~んて思っていたら…
DSCF0684.jpg
DSCF0686.jpg
この騒ぎです。
ベンチにいた選手も、外野手も、ブルペンにいた投手も、み~んな、集まっちゃいました。
L#99渡辺監督が、Bs監督やコーチ3人くらい制止させていました。

その後、警告試合になって再開。
1アウト1,2塁。ここでカブレラは力んでいるのが私にも伝わり、3球三振。
ですが、続く打者、横浜戦でも打っていた若き主砲、T-岡田が豪快にライトスタンドに運びました。
さらに、続く北川。も、バックスクリーンに運び、2者連続HR。この回4点が追加されます。
Bsナインが奮起したのか、外角に狙いを絞りやすくなったのか、まぁ~知りませんが、一気にオリに試合の主導権が行きました。

7-0で圧倒的に試合を決めたかのオリックスですが、西武も粘ります。
6回にGG佐藤のHR、上本のタイムリーで2点を返すと、その回を終えたところでオリの先発小松は交代。7回からは平野。
正直、西武の反撃もココまでかと思ったんですが、いや~、こんな平野を見たことがない…。
1アウト1,3塁からGG佐藤にタイムリーを許すと、石井は三振に切るものの2アウト1,2塁。ここで佐藤はショートに打ちます。ショート山崎が捕ってセカンドへ、、、あれ?ベースカバーがいない…。セカンド後藤が入ってショート山崎が送球するもやや逸れ(逸れなくてもタイミング的に間に合っていなかったと思う…)、セカンドセーフ。記録はショートのエラーでした。何でか?そんなもんなのかな。山崎には非がないように見えたけど…。
で、2アウト満塁。ここで、平野は痛恨の押し出し死球を与えてしまいました(><)。S2B1と追い込んでいたのに、もったいない。
8回も引き続き平野。先頭片岡にHR、次の栗山にヒットを打たれたところで交代でした。オリの守護神岸田。
岸田はナカジを併殺に打ち取ると、ブラウンも内野ゴロに仕留めました。
9回裏、最後の西武の攻撃も岸田は2アウトを取ると、そこから西武は代打攻勢。その代打大島、平尾がともにヒットを打つと、上本。HRでサヨナラの場面でしたが、岸田は三振に切って試合終了。
DSCF0761.jpg

序盤は余裕の試合運びと思われたオリックスですが、西武がじわじわと追い上げてきて、何とか逃げ切りました。
T-岡田のHRが最後まで効いた感じです。やはり、HRは効率よく効果的ですね。
横浜戦ばかり観ている私にとって、このパリーグの試合は豪快さを感じました。

テーマ : 野球全般
ジャンル : スポーツ

★現地観戦 6/25 少ない好機で打線が… YB 1-3 G

今日は現地観戦。試合前、練習見学会に参加できました。
DSCF2106.jpg
まずは、読売様の練習を30分程度見学させていただき…
DSCF0560.jpg
ラミちゃん。ファンサービス。他球団ファンながら、人気があるのが分かる選手です。
DSCF0545.jpg
佐伯の兄さん♪

開場されたら、横浜の練習をなんとなく見学。
おや?打撃練習の終わりの方に、なにやら最近のメンバーでは見慣れない右打者がいる…。
誰だ?でも、なんか、そのフォームに見覚えがある…。。。
しばらくガン見して、ハッと気づきました。
「吉君だ!」お帰り~。
DSCF0573.jpg
その後は、吉村をどこで使うんだろうとちょっと楽しみになりました。
(最終的には出なかった…)

試合は…ココまでは良かったんだけど…
DSCF0601.jpg
初回、先頭の下園がいきなりヒット。石川は…。バント。石川なのに手堅すぎる…。三振を恐れているのでしょうか?石川の打率を気遣ってあげているのでしょうか?もったいないと思いつつ見守り、バント成功。しかし、その後倒れ無得点
その裏、先頭の坂本にHRを浴びます。3球、あっという間にビハインドでした。
横浜は3回にも大家のヒット、石川の2塁打(よく走りました。速かった。シングルかと思ったんですがあれが2塁打になるとは…)で好機を作りますが、生かせません。
4回、村田の2塁打、スレッジの四球でノーアウト1,2塁。まぁ、ここはバントでしょ。。。大西。バント2球ファールです(><)。これはまずいですね。この前の中日戦でも大西が送れなかった場面があったばかり。しかし、結果は良かったのか、1塁ゴロを相手のエラーを誘いました。
そのゴロを捕った阿部はまず1塁ベースを踏んで1塁アウト、そこからセカンドに送球。。。ですが、ココはスレッジの判断が良かったですね。止まって挟まれて右往左往。そして、村田の走塁も良かった。スレッジが挟まれている間にホームへ。スレッジはタッチをかわし、内野手はバックホーム。セーフ。スレッジも死なず、得点できました。これは、スレッジと村田の良い走塁を見せてもらいました。
エラーでいただいたというか、走塁が良く、エラーを誘いもぎ取ったというか、そんな1点で同点に追いつきました。
その裏の4回裏、連打などで1アウト1,2塁。そこで長野、レフト前にヒットを打ちます。まずい…(><)。と思いきや、前進のスレッジのバックホームと村田のカットで、ホームを狙った2塁ランナーをタッチアウト。珍しく守備でもこの2人、魅せてくれました。
横浜は5,6,7回はパーフェクトにおさえられ、迎えた8回表の攻撃、石川のヒット、さらに内川への初球で盗塁をします。内川は完全に盗塁を助けるスイングでした。横浜の応援もメチャメチャ盛り上がります(^^;)。今日2度の好機を生かせなかった内川。この勝負は長かった。内川は11球粘って四球を勝ち取ります。1アウト1,2塁で村田、スレッジと続く打線。ココがハイライトでした。投手は久保に替わり、その久保が2割4部ずつの横浜の主軸を2三振(ToT)。
球場にいて、この雰囲気の後の真田は投げづらいだろうな~って感じました。そんな時にはピンチあり。高橋に四球を出してしまうと、1ボールからの2球目、ストライクが欲しい場面ですもんね…同情…。ラミレスにスタンドに運ばれちゃいました…。
あとは、クルーンが出てきて、なす術もなく3三振で試合終了。
DSCF2109.jpg


そういえば、練習見学会での1シーン。読売さんからトレードでやってきた真田くんが、原監督に挨拶。思いっきりアタマをなでなでされていました。この写真のちょっと前。そのシーンは撮り逃した(><)。
DSCF0538.jpg
かわいがられていたんですね。だからかな?たまにジャイアンツ愛を見せます。

打撃は振るわない試合でしたが、石川の2塁打や盗塁の好走塁、エラーを誘うスレッジ、村田の好走塁。
1点を阻止したスレッジ、村田のバックホームと、ソコソコ収穫のあった試合。
今日は勝ちますよ~に!

テーマ : 野球全般
ジャンル : スポーツ

★TV観戦 6/19 T 7-3 YB

T 7-3 YB
○久保 ●大家

TV・現地観戦に関わらず、フル観戦できるなら最近はスコアをつけながら観てますが、今日はスコアを書こうか迷った挙句、一応書いておきました。

試合内容は今日は省略します。

今日は下園が、3回に1アウトから3塁打を放った後の牽制死、チャンスを潰しました。
4回には久保のヒットをファンブル。タイムリーエラーとなりました。

本人は「今日の敗戦は僕のせい」とコメントを残していますが、それは反省して切り替えして欲しいですね。

確かに、今日の下園のプレーは流れを変えたかもしれません。
ただ、3回は自ら3塁打を打ってチャンスを作り、自分で潰したプレー。みんなで何とかつないで作ったチャンスなら痛いですが、結果的には三振したのと一緒です。一回付いた闘争心には水を差しましたが、3塁打を打ったことは価値のあることだと思うので、牽制死に対してしっかり反省して明日以降に取り返して欲しいです。
それと、守備のミス。確かにこれも痛いプレーです。しっかり反省してもらいたいです。でも、下園よりも投手にヒットを打たれた大家のほうに、どちらかと言うとゲキを入れたいかも…。

下園を擁護するわけでもありませんし、賛否両論あると思います。が、私は、発展途上の若い下園には、試合の勝敗に対して責任のある立場ではないように思います。これが村田ならいっぱい文句をつけますが…。
むしろ、監督に信頼してもらって使ってもらっているうちは思い切ってプレーをし、ミスしても同じコトを繰り返さないように反省なり練習なりしてしてもらって…
明日からが大切です!

文句があるのは、監督と両外国人の方ですよ……。
ココに村田を入れるかは悩んだけど、今日は1併殺以外は3安打1打点なのでとりあえず入れません。

まず、両外国人。スレッジは1併殺、2三振。1四球。この四球は2ストライクから2球ファールで貰った四球。得点にも結びついたので評価できますが、他の打席が内容が悪い…。守備も良いわけではなく、機動力もあるわけではない、小技も利くわけではないので、打たないとダメなのよ…。チャンスに勝負強い、長打が期待できるということを買われていますがそれがないと…。
で、アチャは…。2併殺。完全に攻撃を終了させてます。特に6回満塁から橋本が打って2点返しさらに1アウト1,3塁とランナーを置いての併殺は完全にしらけました。さらに5回、ノーアウト1,2塁で内野フライ。アウト1つ提供しただけで全く内容が無い(--メ)。いつも言うことだが、この人は自分の打率しか考えていないのか…?守備も不安があるので、やはり、この人も打たないとダメなんです。だったら打撃の調子の良い藤田を見たいよ。守備が良いし(今年は訳の分からないエラーも多いですが…今日も)、機動力はアチャと変わらないかもだけど、左打者な分併殺は少ない、空振りも少ない(といわれてる…)ので、エンドランも出来るし、小技も利く。バッティング内容も最近は藤田の方が良いと思う。

で、監督に不満が行っちゃうのね。
アチャよりも藤田が見たい。し、どうせなら藤田を育てて欲しい。藤田の良いところは技術的なこと以外にもあって、よく投手に声をかけにマウンドに行くところですよね。本当はそういうことを選手会長に積極的にやってもらいたいですが。。。アチャの打順を8番にしたのは若干評価しますが、もう一息。ビミョウに不発の外国人よりは発展途上の日本人の方が負け試合でも応援意欲が沸きます。
それと、バント多用しすぎで最近面白くないな。確かに併殺三振の山を築きまくる3~6(今日は8)番を見ると、多少は共感しますが、今日の初回のバントは話は別。打つ可能性の低い投手や若手捕手ならうなずけますが、もったいない。
ランナー下園、バッター石川ですよ。
下園も機動力のあるタイプ。石川も左打者で足がある。そう滅多に併殺はない。なのに、簡単にバントもねぇ。普通に打たせても、叩きつけさせても、エンドランをかけても面白いと思うのに…。そんだけ内川、村田を信頼しまくってお膳立てしているのか?石川のバントも多いですよね。最近。もったいない。アチャみたいなタイプのチームバッティングの意欲がないように見え、ソコソコ期待できない打者こそバントが必要じゃないか?

最初は下園への激励コメントを書くつもりで書いた今日のブログですが、だんだん辛口になってきたので、この辺でやめます。

テーマ : 野球全般
ジャンル : スポーツ

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。